鎌倉で暮らす生命保険コンサルタントのBlog.



カテゴリ:家づくりのこと( 84 )


ペットと一緒に快適に暮らす家。

ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングに参加しています。
↑↑↑ 1日1回クリックして応援よろしくお願いします! 目指せ10位以内!
………………………………………………………………………………………………………
今日、お引渡しから5年が経つ岡部町のYさんのお宅へ、外構工事の打合わせにお伺いしました。
砕石を敷いておいた駐車場にコンクリートを打つ見積りをお出ししましたが、その間僅か10分!

その後は、猫の話で1時間(笑)。

Yさんのお宅には、生後6ヶ月の猫が2匹。まだ子供なので、2匹でよく遊んでいます。
名前は、茶太郎君(オス・白/茶)と小春ちゃん(メス・白/茶/黒)。f0001956_15295589.jpgf0001956_1530158.jpg
居間に入るなり、私にじゃれてくる小春ちゃんを見た奥さんが
「いつも人見知りするのに・・・やっぱり猫好きな人がわかるんだよ」と、
飼い猫ともども、実家で一時期は10匹も(!!)飼っていた猫好きのココロをくすぐります(笑)。
f0001956_15304732.jpg
㊤猫の世界でも、男性より女性の方が強いのでしょうか!?

Yさんのお宅はOMソーラーを採用し、構造材に杉を使ってシラス壁で仕上げた家。
「猫の臭いが気になりませんね」という言葉から、OMソーラーの換気装置としての良さ、
シラス壁の消臭機能などに話が及び、奥さんとふたり感心していました。

最近は猫のトイレに使える消臭効果がある砂もありますが、
建物自身が換気・消臭してくれるのは、ペットを飼うお宅には有り難いですよね。

これまた、猫好きには堪らない日めくりカレンダー。
一般からネットなどで寄せられた300枚以上の写真が使われているのですが、
Yさんのお宅の2匹も、来年のカレンダーの素材として立候補しているそうです。f0001956_15311641.jpgf0001956_1531368.jpg
茶太郎君 もし採用されなくても、八つ当たりはしないようにしましょう(笑)。

リンク   OMソーラーの換気  シラス壁の消臭機能
       Yさんの猫ブログ「茶太郎と小春日和」
………………………………………………………………………………………………………
【お知らせ】  5月10(土)・11(日) 10:00~17:30 
        静岡市葵区・moroさんのお宅で「住まいの見学会」が開催されます!
        若い家族4人で住むOMソーラー・OM採涼システムを取り入れた住まいです。
        塗り壁や木格子をあしらった和風の外観、珪藻土や無垢の床材などの自然
        素材で仕上げた内部空間…など、見どころ盛りだくさんの見学会です。
        詳細は後日お知らせします。 ≪予習 !!≫ moroさんとの家づくりの様子

        入居済みのお宅、建築中のお宅の見学も随時受け付けています。
        お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>または
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。


【 お願い 】 人気blogランキング に参加しています。 
        ↑↑↑ 1日1回クリックして応援よろしくお願いします! 目指せ10位以内!

[PR]
by plavi_758 | 2008-04-20 15:39 | 家づくりのこと

ショールーム見学

人気blogランキング ←1日1回 クリックして応援よろしくお願いします!
………………………………………………………………………………………………………
今日は、仕事をリタイアされた後に、ご夫婦ふたりで住む家を計画されている牧之原市のKさんご夫婦と住宅設備を見に静岡市内のショールームへ行ってきました。f0001956_19231021.jpgf0001956_19232467.jpg
現在は20年前のキッチンやタイル張りの浴室で暮らしていらっしゃるKさんご夫婦にとっては、今の設備(システムキッチン・ユニットバス)には驚くことばかりだそうです。f0001956_19234011.jpgf0001956_19235262.jpg
しかし、一方でこれからの生活に本当に必要なもの(機能)は何かということもしっかりと判断をされます。最近では当たり前のように標準装備されている機能でも、今の生活で不便ではないことを過剰に補ってくれるものがショールームに溢れています。

それにしても、長時間のショールーム見学は、奥さんにとっては楽しく、ご主人にとっては疲れてしまいますよね(笑)。ショールームには、子供の遊び場だけでなく、ご主人が疲れた・飽きた時のリラックススペースも必要かもしれませんね。

リンク   サンウエーブ  TOTO
………………………………………………………………………………………………………
【お知らせ】 入居済みのお宅、建築中のお宅の見学随時受け付けております。
        お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>または
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。


【 お願い 】 人気blogランキング に参加しています。 
        ↑↑↑ 1日1回クリックして応援よろしくお願いします! 目指せ10位以内!

[PR]
by plavi_758 | 2008-04-15 19:55 | 家づくりのこと

近所でも地盤の良し悪しは違います。

人気blogランキング ←1日1回 クリックして応援よろしくお願いします!
………………………………………………………………………………………………………
葵区で建築中のmoroさんのお宅から50mほど離れた土地で、地盤改良工事をしていました。
f0001956_9461555.jpg
2~3階建てのマンション(アパート?)が建つそうなのですが、地表から2mほどを柱状改良していると、現場の方から教えてもらいました。
「富士の方でやったこの前の現場じゃあ、すぐ隣で地盤がまったく違ったんだよ」とも。
f0001956_946309.jpg
moroさんのお宅は地盤調査の結果、改良工事は必要ありませんでしたので、すぐ近くの土地でここまで違うことがあるということを改めて感じさせられました。

リンク   柱状改良工事
………………………………………………………………………………………………………
【お知らせ】 入居済みのお宅、建築中のお宅の見学随時受け付けております。
        お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>または
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。


【 お願い 】 人気blogランキング に参加しています。 
        ↑↑↑ 1日1回クリックして応援よろしくお願いします! 目指せ10位以内!

[PR]
by plavi_758 | 2008-02-22 00:21 | 家づくりのこと

セキュリティシステム

人気blogランキング ←1日1回 クリックして応援よろしくお願いします!
………………………………………………………………………………………………………
最近、家づくりにおいて重要になりつつある事のひとつにセキュリティがあります。

サッシメーカーの玄関戸は、ここ数年 3つの鍵でセキュリティ対策は万全に近く、アルミサッシは簡易的ですが3重ロックができます。来訪者は、チャイムではなく、ドアフォン越しに身分を名乗ったり、カメラ付きドアフォンに姿を撮影・記録されます。

それでもまだ安心感が足りない場合は、いわゆるセキュリティシステムの登場です。

私は、田舎に育った為か、今でもセキュリティの意識が希薄な自分にびっくりします。
高校卒業まで住んでいた実家では、玄関に鍵をかけた記憶どころか、玄関の鍵そのものを見た記憶がありません。今、母親に聞いても同じ答えです(笑)。

ちょっと近所まで出掛けた時はもちろん、数日間 家族旅行に行った時も玄関の鍵は閉めていませんでした。居間で寛いでいて、気が付いたら親戚のおじさんが座っていたなんてことも当たり前。さらに田舎の本家では、その家に誰もいなくても近所の子供が入り込んで遊んでいました。その頃は泥棒がいるという世界はTVの中の話でした。(気付かなかっただけかもしれませんが・・・)
東京でひとり暮らしを始めてからはそうはいきませんでしたが、鍵を持つ生活に戸惑っていました。


さて、これは、昨日お引渡しをさせていただいたYさんのお宅のセキュリティシステムです。
f0001956_23571045.jpg

ジュエリー工房併設ということもあり、システムは万全!f0001956_23574562.jpgf0001956_2358511.jpg
f0001956_23584340.jpgf0001956_2359764.jpg
今ではセキュリティの要らない暮らしは夢物語となってしまいました。
家づくりをするうえで、避けては通れない問題です。

そこで、現実的な話をひとつ。

プロの泥棒に遭えば、どんなセキュリティも破られてしまいかねません。
そんな時、一番被害を少なく済ますためには、「わかりやすい場所に現金を置いておく」ことだと言われています。1~5万円くらいでいいのではないでしょうか。
プロであればあるほど、犯行時間は短く(5分以内)、痕跡を残しませんが、素人の泥棒は厄介です。家の中を荒らし放題荒らされてしまっては、後片付けが大変ですし気が滅入ってしまいます。最初から負けを認めるようで気持ちよくはありませんが、被害を最小限に抑えるためには良い対策かもしれませんよ。

リンク   SECOM
………………………………………………………………………………………………………
【 予 告 】 次回の家づくりイベントは、静岡市葵区で 『M.Tさんのお宅 内覧会』
        9月23日(日)に開催します! 建物の様子はこちらをご覧下さい
        駐車場が少ないため、時間を決めて予約制で受け付けさせていただきます。
        お問い合わせは、お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。

【お知らせ】 入居済みのお宅、建築中のお宅の見学随時受け付けております。
        お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>または
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。


【 お願い 】 人気blogランキング に参加しています。 
        ↑↑↑ 1日1回クリックして応援よろしくお願いします! 目指せ10位以内!

[PR]
by plavi_758 | 2007-09-21 00:10 | 家づくりのこと

地盤調査は必須です。

人気blogランキング ←1日1回 クリックして応援よろしくお願いします!
………………………………………………………………………………………………………
今日、これから家づくりをスタートさせる葵区のM.Tさんの敷地で地盤調査に立ち会いました。

今回の調査は、スウェーデン式サウンディング調査です。
f0001956_2082256.jpg
余談ですが、この調査用機械は一機200万円くらいするそうです。f0001956_2083868.jpgf0001956_2085465.jpg

家づくりをする際には、地盤調査は必須です。
いくら固い地盤の土地だからと思っていても、万が一建物が傾いた際に①「あきらめる!」か、②「自腹で元に戻す費用の数百万を出す覚悟がある!」ということでなければ、「地盤調査は必要ない」というわけにはいきません。幸運にも思ったとおりに良い地盤であれば、10万円以下で地盤保証が受けられます。

ちなみに、地盤改良費用は土地の状況や建物の規模によって違うので一概には言えませんが、私の経験値だと、50万円~150万円くらいでしょうか。確かに大きな金額ですが、万が一の数百万よりは安いですよね。
静岡で家を建てる場合には、資金計画の段階で改良工事費用も見込んでおいて、無ければラッキーというくらいの心積もりでちょうど良いと思います。

また、地盤保証会社にもよるでしょうが、保証の期間・金額の上限は、10年間・5000万円まで
というところが一般的です。

リンク   Allaboutより 地盤調査のススメ
……………………………………………………………………………………………………
【 予 告 】 次回の家づくりイベントは、静岡市葵区で 『M.Tさんのお宅 内覧会』
        9月23日(日)に開催します! 建物の様子はこちらをご覧下さい
        駐車場が少ないため、時間を決めて予約制で受け付けさせていただきます。
        お問い合わせは、お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。

【お知らせ】 入居済みのお宅、建築中のお宅の見学随時受け付けております。
        お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>または
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。


【 お願い 】 人気blogランキング に参加しています。 
        ↑↑↑ 1日1回クリックして応援よろしくお願いします! 目指せ10位以内!

[PR]
by plavi_758 | 2007-09-18 20:10 | 家づくりのこと

悪霊退散!

人気blogランキング ←1日1回 クリックして応援よろしくお願いします!
………………………………………………………………………………………………………
悪霊を睨みつけるような猛々しい形相!なかなか迫力がありますよね。
f0001956_1744169.jpg
これは、秋から葵区で新築を始める予定のM.Tさんのお宅に付く「鬼瓦」です。
奥さんの「せっかくだから何か面白い鬼瓦を・・・」という要望に設計担当が出した答えがこれ。
f0001956_1744303.jpg
全体を見てみると、ちょっとかわいらしすぎるかな?という私の懸念も杞憂に終わり、M.Tさんご夫婦も気に入ってくださって、めでたく採用となりました。
f0001956_181040100.jpg
来春には、このかわいい鬼瓦が悪霊を払い、友人を温かく迎えてくれる家が出来上がります。

「鬼瓦」 ―Wikipediaより引用―
鬼瓦(おにがわら)は和式建築物の棟(大棟、隅棟、降り棟など)の端などに設置される魔よけと装飾をを目的とした飾り瓦の一つ。鬼の顔を模したものが中心だが、蓮の華をあらわしたものある。ルーツは中国に見られ、日本では唐文化を積極的に取り入れだした奈良時代に始まり、急速に全国に普及した。寺院は勿論、一般家屋など比較的古い和式建築に多く見られるが、平成期以降に建てられた建築物には見られることが少なくなった。また、家紋がついている鬼瓦も多い。 鬼瓦を作る職人は、鬼師と呼ばれる。

先日、NHKの番組で、鬼瓦を焼く職人さんが「鬼師」と呼ばれることを知りました。
その方は、住宅よりも寺社建築の仕事を主にする方のようでしたが、仕事へのものすごい情熱、プライド、鬼瓦を「かたちづくり」、「乾燥させ」、「焼く」ということの難しさが紹介されていて、とても面白い内容でしたので下にリンクしておきます。

リンク   瓦歴史資料館  NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」第57回

※ ちなみに、NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」の第11回、建築家の中村好文さんの内容も
とても面白く、私は録画してもう10回以上も見返しています。興味のある方は声を掛けて下さい。

リンク   NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」第11回
……………………………………………………………………………………………………
【 予 告 】 次回の家づくりイベントは、静岡市葵区で 『Yさんのお宅 内覧会』
        9月16日(日)<予定>に開催します。 建物の様子はこちらをご覧下さい
        駐車場が少ないため、時間を決めて予約制で受け付けさせていただきます。
        お問い合わせは、お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。

【お知らせ】 入居済みのお宅、建築中のお宅の見学随時受け付けております。
        お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>または
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。


【 お願い 】 人気blogランキング に参加しています。 
        ↑↑↑ 1日1回クリックして応援よろしくお願いします! 目指せ10位以内!

[PR]
by plavi_758 | 2007-09-10 18:31 | 家づくりのこと

島田市 Aさんのお宅をご紹介

人気blogランキング ←1日1回 クリックして応援よろしくお願いします!
………………………………………………………………………………………………………
先日 お引渡しをさせていただいた島田市のAさんのお宅。
お引渡し後の外構工事も完成しましたので、写真(撮影:設計課 山崎)で紹介させていただきます。

外観は黒のガルバリウム鋼板(小波)を張った総2階に白のサイディング張りの下屋。
f0001956_20522295.jpg
2階には大きな吹き抜けと広い多目的ホールがあります。
f0001956_20525498.jpg
完成時の居間・食堂
f0001956_20534631.jpg
家具が入ると、空間がグッとAさんの色に染まっていい感じになりました。
f0001956_20544923.jpg
㊧ひとり娘のYちゃんにかかれば、階段もお絵かきをする机になってしまいます。
㊨奥さんとYちゃんで庭に面した大きなウッドデッキで寛ぐ様子は ほのぼの。f0001956_2055175.jpgf0001956_20555468.jpg
Aさん 私が駿河工房に入社間もない頃に知り合ってから7年が経とうとしていますね。
まだお腹の中にいたYちゃんもあっという間に小学1年生になりました。
数年間、転勤での中断など紆余曲折がありましたが、お互いに待った時間の分だけ熟成された素敵な家が出来上がりましたね。

これからも末永いお付き合いをよろしくお願い致します。
………………………………………………………………………………………………………
【 予 告 】 次回の家づくりイベントは、静岡市葵区で 『Yさんのお宅 内覧会』
        9月16日(日)<予定>に開催します。 建物の様子はこちらをご覧下さい
        駐車場が少ないため、時間を決めて予約制で受け付けさせていただきます。
        お問い合わせは、お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。

【お知らせ】 入居済みのお宅、建築中のお宅の見学随時受け付けております。
        お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>または
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。


【 お願い 】 人気blogランキング に参加しています。 
        ↑↑↑ 1日1回クリックして応援よろしくお願いします! 目指せ10位以内!

[PR]
by plavi_758 | 2007-08-25 00:46 | 家づくりのこと

Y.Tさんのお宅は、お引渡し間近です。

人気blogランキング ←1日1回 クリックして応援よろしくお願いします!
………………………………………………………………………………………………………
来月の上旬にお引渡し予定の駿河区のY.Tさんのお宅は、仕上げ工事が着々と進んでいます。

Y.Tさんのお宅は、N設計室の永田先生の設計です。
f0001956_16391337.jpg

室内(食堂)は水平のラインがとてもキレイです。その分、いつもの駿河工房のつくり方(納め方)とは違う点が多く、大工さんはじめ、現場の職人さんは手間と時間が掛かりました。
ちょうど現場にいた棟梁に話を聞くと、「いつもの倍は手間が掛かったよ」とのこと。
f0001956_16392811.jpg
㊧今日は電気屋さんが、スイッチやコンセント、照明器具を取り付けていました。
㊨エアコンをビルドインにする時には、このように取り付けられます。f0001956_16394366.jpgf0001956_16395638.jpg
㊧コンクリート造のガレージには、電動シャッターのモーターが取り付けられていました。
㊨外まわりの外構工事にも入っています。狭い部分なので、手作業で大変です。f0001956_16401440.jpgf0001956_16403140.jpg
お引渡しに向けて、現場はラストスパートです!

リンク   相羽建設さんHP(永田先生プロフィール、実例etc)
………………………………………………………………………………………………………
【 予 告 】 次回の家づくりイベントは、静岡市葵区で 『Yさんのお宅 内覧会』
        9月16日(日)<予定>に開催します。 建物の様子はこちらをご覧下さい
        駐車場が少ないため、時間を決めて予約制で受け付けさせていただきます。
        お問い合わせは、お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。

【お知らせ】 入居済みのお宅、建築中のお宅の見学随時受け付けております。
        お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>または
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。


【 お願い 】 人気blogランキング に参加しています。 
        ↑↑↑ 1日1回クリックして応援よろしくお願いします! 目指せ10位以内!

[PR]
by plavi_758 | 2007-08-24 19:51 | 家づくりのこと

地震保険料率が改定されます。

人気blogランキング ←1日1回 クリックして応援よろしくお願いします!
………………………………………………………………………………………………………
先日、我が家に届いた一枚の葉書。
この借家に入ったときの地震保険についてのお知らせでした。
f0001956_015271.jpg
改定の内容は、今年の10月1日以降の保険契約が対象です。
地震保険料率が上がるのが14道県・下がるのは27都府県と分かれます。
条件によっては下がるのは6県。

新築でも、同じように静岡県の地震保険料率は下がります。
数ヶ月前から下がるということは聞いていましたが、自宅にこんな葉書が来ると、
より実感させられます。しかし、静岡県は、元が高いので・・・・・

また、私の加入している保険会社では、賃貸住宅の保険に割引制度が新設されたそうです。
諸条件がありますので、保険会社のHPなどでご確認ください。

ちなみに、駿河工房では富士火災海上保険の代理店をしていますので、住宅関係の火災・地震保険はもちろん、その他、自動車やけが・病気などの保険も、トータルにご提案します。お気軽にご相談ください。

リンク   富士火災海上保険
………………………………………………………………………………………………………
【 予 告 】 次回の家づくりイベントは、静岡市葵区で 『Yさんのお宅 内覧会』
        9月16日(日)<予定>に開催します。 建物の様子はこちらをご覧下さい
        駐車場が少ないため、時間を決めて予約制で受け付けさせていただきます。
        お問い合わせは、お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。

【お知らせ】 入居済みのお宅、建築中のお宅の見学随時受け付けております。
        お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>または
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。


【 お願い 】 人気blogランキング に参加しています。 
        ↑↑↑ 1日1回クリックして応援よろしくお願いします! 目指せ10位以内!

[PR]
by plavi_758 | 2007-08-22 23:56 | 家づくりのこと

プランにも「余白」=「遊び」を大切に。

人気blogランキング ←1日1回 クリックして応援よろしくお願いします!
………………………………………………………………………………………………………
昨日、最近家づくりの計画を始めたFさんと一緒に、築3年目のKさんの家の見学にお伺いました。

そこで、Kさんの言葉で一番心に残ったものがありました。

「ちょっと無駄かなと思えるスペースがあるから、生活を楽しめる」

毎日の生活の中でも、分刻みのスケジュールを詰め込んでばかりでは疲れてしまいます。
ちょっと 「ひと息」つける時間を持つことで、また明日も頑張ろうと思えますよね。


同じように、自分の家づくりで、工務店や設計者から出されたプランニングを見ていると、図面の「余白」が気になります。(ほとんどの方がそうです)次第に、「余白」が「もったいない」に、そして、「無駄なスペース」に思えてしまいます。
「部屋をもっと広げたほうがいいんじゃないか・・・」「そこに収納を作ったらいいんじゃないか・・・」
そんな思いは当然のことだと思うのですが、ちょっと考えていただきたいのです。

Kさんのお宅は、大きな吹き抜けがあり、2階の居間から伸びる階段を上った3階には、吹き抜けを見下ろす渡り廊下があります。
f0001956_18541626.jpgf0001956_18543656.jpg
一見「無駄」の多いプランに思えるかもしれませんが、この「無駄」ではなく、「もったいない」でもなく、「余白」が、「遊び」・「気持ちの余裕」につながってきます。

「余白」に収集しているものを飾ったり、絵画を飾ったり、オブジェや気に入った椅子を置いたり・・・
それは、生活に潤いを与えてくれる「余白」になるかもしれません。

みなさんのプランでも、「詰め込みすぎて窮屈じゃないかな?」「遊び=気持ちの余裕があるかな?」と、ちょと見直してみてはいかがでしょうか。
………………………………………………………………………………………………………
【 予 告 】 次回の家づくりイベントは、静岡市葵区で 『Yさんのお宅 内覧会』
        9月16日(日)<予定>に開催します。 建物の様子はこちらをご覧下さい
        駐車場が少ないため、時間を決めて予約制で受け付けさせていただきます。
        お問い合わせは、お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。

【お知らせ】 入居済みのお宅、建築中のお宅の見学随時受け付けております。
        お気軽に直通メール<plavi_758@excite.co.jp>または
        電話<054-257-3385(駿河工房㈱・宮川宛て)>でご連絡ください。


【 お願い 】 人気blogランキング に参加しています。 
        ↑↑↑ 1日1回クリックして応援よろしくお願いします! 目指せ10位以内!

[PR]
by plavi_758 | 2007-08-20 18:59 | 家づくりのこと


鎌倉で楽しく暮らす独立系 生命保険・損害保険コンサルタント。住宅業界8年、保険業界4年目の36歳。鎌倉青年会議所活動、鎌倉での食べ歩きetc を綴ります。ご連絡は plavi_fumiki@gmail.com まで!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
オススメのブログ・サイト
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
画像一覧